について

 

えぞ富士とも呼ばれる北海道、羊帝山山麓にある京極という小さな町で育った本間郁子は伝統芸術である寿司作りの手ほどきを母親から受ける。1995年、以前から健康と栄養に関心があった本間はモントリオール市内にある自然健康食料品店へ玄米のヴェジタリアン寿司を卸すという小さいながらもケータリングビジネスを始める。健康的で尚且つエキゾチックな商品の人気はあっというまに高まった。

素材の鮮度と質感が美味しい寿司を作る重要条件であると心得ている本間は常に素材をベストの状態に保っている。

「寿司は芸術です。お客様に、素材の色や質感を五感で味わい楽しんでいただければ、光栄に存じます。」

 
 

© 2009 Asari Sushi. All rights reserved.
Website designed by Daniel NG